施術内容

健康保険適用の施術

  • 捻挫
  • 打撲
  • 挫傷(肉離れ)
  • 骨折
  • 脱臼(骨折・脱臼は、医師の同意がない限り応急手当のみ)

※「外傷性」で「急性または亜急性」の「出血を伴わない」ケガであることが条件です。

※多部位については、保険外になります。

友接骨院での施術は、健康保険や生活保護、労災保険、自賠責保険が適用されます。これらの保険が適用される範囲は、急性又は亜急性が原因の外傷に対する治療です。
慢性的な「肩こり」「腰痛」などの施術は健康保険の対象外となります。また、仕事中や通勤途中のケガは労災保険適用です。交通事故によるケガは自賠責保険の適用となります。

★ご来院の際は、最近(2週間以内)起こった「外傷性」のケガの負傷日・負傷原因を明確にお伝えください。

保険施術と自費施術を合わせたご提案をさせていただいております!

当院では、お怪我で来院されている患者様には、下記にご案内しております症状も併せてご相談された場合、下記の自費施術を1,000円でご提供しております。保険が適用されない慢性痛や不定愁訴、多部位や骨格調整など、気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。
お電話でのお問い合わせ>>03-5631-8825

健康保険適用外の施術

姿勢の歪みを正す骨格調整、受傷日より時間が経過したケガ、ケガが原因ではない痛み(頭痛、肩こり、腰痛、四十肩、五十肩、筋肉疲労など)や、不定愁訴に対する施術は自費治療となります。

骨格の歪みは様々な不調をもたらす

「背中が張って息苦しい」「肩が張りすぎて痛い」「頭の重みを支え切れず首が悲鳴をあげる」など…。あまりの辛さに集中力まで落ち、思わず「ウ~」と伸び。すると、深く吸い込んだ酸素が身体の隅々まで行き渡り、滞っていた血液が循環する。一瞬血液の流れが改善されるリラックス法を知っていても、その状態を維持することはできない。
慢性的な姿勢の悪さが骨格筋のバランスを崩し、局所へ不必要なストレスを与えてしまいます。日々の生活で溜まったストレスは、局所に循環障害を起こすことにより、慢性的な「頭痛」「肩こり」「腰痛」等の様々な不調をもたらします。

生活習慣や日常的な癖により骨格が歪む…

"日頃の生活習慣"や自分ではなかなか気づかない"日常的な癖"は骨格の歪みの原因になっているかもしれません。

例えば…

  • テーブルにすぐ肘をつく
  • カバンをいつも同じ肩にかける
  • 立位では片足に重心をかける など…

今や、幅広い年代層に普及しているスマホ。長時間使用する場合、端末の重みが意外と負担になっていることもあります。

こんなことありませんか?

  • 長時間の片手操作に疲れて両手持ちになる
  • 猫背ゆえに巻き肩になる
  • 首を前に突き出している
  • いつの間にかうつむいてしまう
  • 腰かけるとすぐに足を組む
  • 同じ姿勢に耐えられず、寝そべる など…

これらの無意識に行いがちな習慣や、癖が慢性的な骨格筋のバランスを崩す原因となります。このような状態が続くと姿勢を保持することが辛くなり、前傾姿勢で骨盤が後傾して下腹が出てしまいます。
また、前傾姿勢で胸郭が狭まることによって呼吸は浅くなり、活動に必要なエネルギーを生み出せず「疲れやすい」「だるい」といった不調や、循環障害によるパフォーマンスの低下へとつながります。

施術内容(健康保険適用外)

友接骨院では、特に骨格の歪みを正すことに力を入れ、適切な施術を行います。骨格が正しい位置にないと、肩こりや腰痛、自律神経のバランスが崩れストレスを感じやすい身体になってしまいます。お悩みの症状がありましたら、お気軽にご相談ください。

施術前後の確認・アドバイスも大切に

友接骨院の施術では、施術前にお身体の状態(姿勢や関節の可動域など)を一緒にご確認いただきます。その後、高周波治療器やその他の物理療法機器、ストレッチポールを使用したストレッチを行い、骨格調整に入ります。施術後は「不調の原因がどこにあったのか」を分かりやすく説明し、日常生活での大切な心掛け(姿勢や癖についてなど)についても、お話いたします。

姿勢調整・慢性痛(全身)

60分 5,000円

日常的にかかえている不調。姿勢の崩れは健康面、気持ちにまで影響を与えてしまいます。姿勢が崩れてしまう原因が何処にあるのか、この痛みは何が原因だったのかを患者様と共に紐解きながら原因部位を調整し、楽でいられる身体へとアプローチしていきます。また、日常における姿勢や動作、筋トレの指導をさせていただきます。

頭痛・肩・背部痛

40分 4,000円

パソコンやスマホを長時間使用。猫背姿勢や巻き肩でいることが、日常化している方の多くが、頭痛、偏頭痛や、肩・背部痛、眼精疲労などでお悩みです。
骨格筋のバランス崩れを調整することにより肩関節の可動域や、深い呼吸、また血流改善により視界がクリアになります。

腰痛・膝・ふくらはぎ(下半身)

40分 4,000円

座り仕事が長い方の多くは、腰痛にお悩みです。崩れた姿勢での座位姿勢が椎間板に圧をかけ、骨盤が後傾することにより負担をかけます。
また"第二の心臓"とも呼ばれるふくらはぎも血流が滞ることにより、むくみの原因となります。当院では、下半身への調整は歩行姿勢にも影響する足底へのアプローチもしております。

友接骨院へのお問い合わせ
03-5631-8825

〒131-0043
東京都墨田区立花5-28-1-103

[診療時間]
9:00~13:00、15:00~20:00

※急患随時受付いたします。

※夜8時過ぎでも、8時までに電話をしてもらえればお待ちしております。

[休診日] 日曜日、祝日は不定休のため、お電話にてご確認下さい。
[駐車場] 近くにコインパーキングがあります。

TEL/FAX:03-5631-8825