交通事故・労災

交通事故治療

毎年約140万人の方が交通事故の被害者になっているにも関わらず、満足な治療を受けられない現状があります。
「少しの痛みだから我慢しよう」「いまはたいしたことないから先生には伝えなくてもいいや」など、根本治療が出来ていない被害者の方も多くいらっしゃいます。また、原因不明で片付けられて、症状固定で治療を打ち切られる方も少なくありません。交通事故障害(打撲・むちうちなど)は、目に見えない恐ろしい障害です。骨折などと比べ、外見のわかりにくさなどから、多くの方が適切な治療を受けられず、生活に支障をきたすほどの後遺症に悩まされています。むちうち治療は、事故後の早期治療が必要です!交通事故に遭ってしまったら、まずは当院にご相談ください。

※交通事故治療の治療費は保険会社(自賠責・任意保険)が負担しますので、自己負担額は無料です。

むち打ち(頸椎捻挫)

むち打ちとは、交通事故などの衝撃で頭部が激しく動き、頚部などに障害が発生することをいいます。
首や腰の筋肉・靭帯の炎症にとどまるものから、交感神経や神経根に障害が及ぶもの、脊椎本体に障害が及ぶものまで、様々な症状があります。

例えば…

  • 首がまわらない、頭痛・めまいがひどい。
  • 吐き気がとまらない、夜寝付けなくなった。
  • その他、体に痛みがある。
  • 事故後1週間経過してから、痛みがでてきた。
  • 手足がしびれる。 など…

気になる症状がありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

頚椎捻挫型

首の筋肉や靭帯などを損傷し、首、肩、背中の痛みや運動制限が起きる症状です。

神経根症状型

頚椎から出る神経が圧迫されることにより、首の痛みや頭痛、腕のしびれやだるさ、筋力低下するなどの症状です。
むち打ち症は時間が経ってから痛みの症状が出てくるケースが多くあります。事故直後、痛みがなくてもまずは病院で診断を受けましょう。

当院の交通事故治療

当院では患者様の症状に合わせて、主に手技療法を中心に物理療法なども行っております。

物理療法機器

労災治療

労災とは、労働者の業務上の負傷、疾病、身体障害に対して災害補償を行う制度です。労働中のおケガ、通勤途中でのおケガにあわれた方は、労災適用となります。負担金はございません。会社に申し出た上で、所定の用紙に必要事項を記入の上、当院までお持ち下さい。また、現在他院へ通院されている方も「時間の都合が合わない」「自宅近くに転院したい」などとお考えの方は、是非一度ご相談下さい。

友接骨院へのお問い合わせ
03-5631-8825

〒131-0043
東京都墨田区立花5-28-1-103

[診療時間]
9:00~13:00、15:00~20:00

※急患随時受付いたします。

※夜8時過ぎでも、8時までに電話をしてもらえればお待ちしております。

[休診日] 日曜日、祝日は不定休のため、お電話にてご確認下さい。
[駐車場] 近くにコインパーキングがあります。

TEL/FAX:03-5631-8825